バンク系カードローンは、おおよそ300万円を上回らなければ収入証明書要らずなのです。消費者金融と比べた場合、その点については楽だと言っていいと思います。消費者金融でお金を借りることになった場合でも、高額借入でなければ収入証明書は要されません。CMを打っているような消費者金融では、基本的に50万円より少額の金額であれば、提出の必要はないのです。消費者金融では、規定以上の貸付を希望するときは収入証明書を求められます。「収入証明書が誘因になって近親者に露見するのではないか?」などと不安に思う人も数多くいます。「即日融資可能」と謳われていたとしても、そのために必須とされる条件は、キャッシング会社によって異なります。そのあたりのことを、それぞれ詳細にレクチャーしていきます。各々の業者で審査基準に多かれ少なかれ差があるみたいです。